【Ruby】条件分岐


 ifやunlessは再度に評価された値を返す。この戻り値を、代入やメソッド呼び出しの引数として利用することができる。

platform =
if /darwin/ =~ RUBY_PLATFORM
‘Mac’
else
‘Other’
end

puts platform #Otherと表示される。

 

 要は三項演算子のelsifが使えるバージョンってことか。知らなかったけど、普通に使えるよね。if使って値を入れることって普通にあるし。

 これは覚えておこう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。