シフト休みのいいとこ、悪いとこ


 ネタが出てこないからシフト休みと土日休み、両方を体験したのでシフト休みのいいところと悪いところを書いていく。

 ちなみに私が経験したシフト休みは3連勤→1日休み→2連勤→1日休み→3連勤を繰り返すっていうシフト。

シフト休みのいいところ

平日休みで店が空いている・安い

 そのまんま。平日の昼に出かけるとお店が空いてて、普段人が多くて行けないようなところにも行ける。また、カラオケが安い。

月曜日の憂鬱度が少ない

 土日休みだと月曜日が憂鬱になるけど、その憂鬱度が少ない。まあ週末が連休じゃない、3日行けば休みってのがでかいと思う。

シフト休みの悪いところ

下手すると休むだけで休日が終わってしまう

 土日は休みが続くので1日休み、次の日に遊ぶってことができる。これがシフト休みで1日しか休みがなかったら体を休めて休日が終わってしまう。

休みが合わない

 私は基本的に引きこもりで友だちと遊びに行くってタイプでは無いのでそこまで影響はなかったけど、友だちと休みが合わないので一緒に遊ぶのに苦労するかと。

結論

 もう一層のこと、自由に休みが組めればいいのに。平日休みたい時はシフトっぽく休みを取り、連休がほしければ平日でも連休が取れ、友だちと遊びたければ土日で休む。まあそこまで自由にすると勤怠の管理が大変なんだろうけど、ちょっと魅力を感じます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。