目標


 前に「やる気」という記事で目標を立てよと書いたけど、今日は「【年収1億円の習慣】なぜ「紙に書く」と、年収1億円が実現するのか?」という記事を見つけたので感想をば。

 とは言っても「なるほどなあ」という感想しかないわけだが、それだとブログにはならないのでもう少し頑張って書いてみる。

 目標を紙に書く、期限を決める具体的な数字にするっていうのは色んな本で言われている。

 目標を紙に書き、かついつでも見れるところに貼ったり持ち歩いたりすることでいつでも目標を意識して行動できる、ということらしい。またこの記事の人はそれを人に見せて、アドバイスなんかももらっているらしい。人に見せるのは嫌でも目標を書いて持ち歩く、貼るなんかはしたほうがいいですね。

 期限を決め、具体的な数字をするというのは目標まであとどのくらいかがわかりやすくなるため。いつかという目標だといつまでにどのくらい達成しないとならないのかがわからなくなる。なので具体的な期限を決め、そこから逆算をしていつまでに何をするかを決めて行動する。じゃないと闇雲に行動することになる。

 こういった目標を立て、常にそれを意識しながら行動する。そんな人が成功する人なんだろうな。

 ちなみに私はこのような目標をまだ立ててない。ちょっと今から考えてこれからそれを意識しながら行動したい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。